富士山のきのこ

It\'s only fair to share...Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

富士山のきのこ 例年ならば「秋晴れ」を楽しめる時期なのに、今年はどうもスッキリとしません。晴れたと思っても富士山には雲がモクモクと湧き、いつの間にか曇り空になってしまったり…。全国的に「紅葉」も遅れているとの事ですね。猛暑の影響?季節のバランスが崩れてしまっている様に思えます。台風や地震などの災害も「自然のバランス」が崩れた事による何かしらの影響を受けているのではないでしょうか。

9月の末と10月初旬に富士山御殿場口登山道(太郎坊)に行ってきました。と言っても「登山」ではありません。カメラ機材を持ってウロウロしてきただけです。(^_^;) ここからの富士山は山の中腹から山頂を見上げる為、富士山が「平ら」に見えます。朝焼けは日の出から数分間続きますが、自分自身がその「赤い光」に包まれたのには感動しました。

10月初旬の撮影の際、「秋」を探してみました。気をつけて見まわしてみると、足元に小さな沢山のキノコを発見しました。「富士山のきのこ」は林の中という感覚でしたが、結構たくましく出ているものですね。なんだか美味しそう!(でも「毒キノコ」かも!?)「茸」は採らずに、小さな「秋」を撮ってみました。