富士山頂に真夏の降雪!

It\'s only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

真夏の降雪 本日8月9日(土)、富士山がうっすらと雪化粧しました。午後2時頃からの激しい雷雨が通り過ぎた後、姿を現した富士山は山頂付近が白くなっていたのです。登山をされていた方は大変な状況だったのではないでしょうか?。写真は静岡県富士山ビューシステム(富士宮)からお借りしております。

天気が良ければ本日は「御殿場高原花火大会」だったのですが、激しい雷雨で完全に中止となってしまいました。(予備日も中止)花火と富士山を夢見て楽しみにしていたのですが残念です。この時期は大気が不安定ですから出来れば初冬時期あたりが良いような気もしますが…かなり寒いですね?(^_^; う?ん難しいですね。

ところで2006年8月12日の御殿場高原花火大会の日も富士山に雪が降ったんですよ。(この時は延期)自分でブログに書いていました?(^0^;) その日は市内にも大きな「雹」が降り、車が傷ついたりビニールハウスが破れる被害が出ていました。これって「自然」からのメッセージかな!?